佐伯民生福祉会さいき保育園
佐伯民生福祉会TOPページへ お問い合せ
保育園の紹介 一日の流れ 年間行事予定 おたより アルバム アクセスマップ
おたより
おたより(保護者の皆様へおねがいや注意事項など)
もちもの
毎日持ってくるもの
ひまわり組
(0歳児)

連絡帳、着替え、オムツ、エプロン(スタイ)、スーパーの袋、体ふきタオル(2枚)、哺乳瓶またはマグマグ

ちゅうりっぷ組
(1歳児)
連絡帳、着替え(下着シャツも忘れずに入れてください)、オムツまたはパンツ(紙パンツにも記名)、手ふきタオル、体ふきタオル(2枚)、スーパーの袋
れんげ組
(2歳児)
連絡帳、着替え、手ふきタオル、体ふきタオル(2枚)、スーパーの袋
たんぽぽ組
(3歳児)
連絡帳、着替え、手ふきタオル、体ふきタオル(2枚)、スーパーの袋、空の弁当箱 ※コップ、歯ブラシは指示があったとき用意してください。
すみれ組
(4・5歳児)
連絡帳、着替え、手ふきタオル、体ふきタオル(2枚)、スーパーの袋、コップ、歯ブラシ、空の弁当箱、 ※コップと歯ブラシはキンチャク袋に入れてください。

◆注意事項◆

  • たんぽぽ組、すみれ組→空の弁当箱はきんちゃく袋に入れてください。
  • タオルについて→体ふきタオルは“体ふき”とタオルに大きく書いてください。
    また、名前も忘れずに書いてください
お昼寝ができるようになったら
 
  • 寝具→掛、敷布団(ベビー布団でよいです)、毛布、タオルケット等季節に合ったものを用意してください。
  • 布団は、週末に持ち帰り、シーツは洗い、布団一式は日光消毒をしましょう。
  • 途中おねしょなどでシーツが汚れた場合は、持ち帰って洗っていただきます。
  • シーツの交換は保護者の方にてお願いします。
タオルについて
 
  • 手ふきタオルは記名してひもをつけてください。(ゴムは伸びるのでやめてください)
  • 体ふきタオルは大便、小便等で汚した場合、シャワーで体を洗った後に拭くタオルです。タオルには必ず「体ふき」と書いておいてください。
その他
 
  • かばん → れんげ、たんぽぽ、すみれ組の着替えを入れてくるかばんは、子どもたちが着替えの出し入れをしますので、出し入れしやすいかばんにしてあげて下さい。
  • カラー帽子 → 週末に持ち帰り、洗ってください(子どもがわかるようにワッペンまたは刺繍などのマークをつけてあげてください。
  • 完全給食 → 完全給食ですが、たんぽぽ組、すみれ組は弁当箱を持ってきてください。
    (ひまわり組、ちゅうりっぷ組、れんげ組は弁当箱はいりません)
  • もちものには全て名前を記入してください。
  • 落し物で名前のないものは、展示し、持ち主がいない場合は、園の共同物にします。
登園。降園
登園した時は、確実に保育士におこさんを受け渡してください。
 
  • 8時30分までは早番保育士がれんげ組の部屋にいます。それ以降は、各部屋へ連れて行ってください。
  • お迎えの時も必ず保育士に声をかけて帰ってください。
  • お迎えは各部屋までお越しください。
    (5時以降はれんげ組の部屋にいます。0,1歳児は17時20分まではちゅうりっぷ組の部屋でお迎えを待ち、以後れんげ組に行ってお迎えを待ちます。)
都合でお迎えの人が変わるとき(保護者以外の人の時)は、保育園に連絡をしてください。
園に出入りする際、玄関のドアは必ず施錠を行ってください
  (他の子どもが一緒に出入りすることがありますので、注意しておいてください)
衣類
 
  • 服装の指定はありません。動きやすく子どもが着脱しやすいものを着せてください。
  • 衣類には必ず記名してください(靴下、下着にも記名してください)。
    また、ご兄弟の小さくなった服を着られる時は、必ず名前を書き直してください。
しつけ
  1. 子どもが自分でできることはさせましょう。
    ・個々の発達に応じたもの(衣服の着脱、排泄、食事など)
  2. 後片付けのできる子にしましょう。
    ・遊んだ後のおもちゃ、脱いだ服、靴など。
  3. みんなが使う場所、物は大切にしましょう。
    ・おもちゃ、つくえ、いす、遊具など
  4. 朝の身支度はきちんとしましょう。
    ・顔を洗う(乳児は顔を拭く)、歯を磨く、髪をとかす。
    ・朝排便をさせる習慣をつけるといいですね。
  5. おもちゃ、おかし類は持ってこないようにしてください。
その他
  1. 月に一度お弁当日があります。愛情いっぱいのお弁当を作ってあげてください。
    (はし、スプーン、フォーク、子どもにあったものを入れてください)
  2. 連絡帳にて毎日の様子を知らせあいましょう。見られたらサインをしてください。
  3. 雑費袋(写真代)は、平日の午前中のみ受け取ります。必ず保育士に手渡してください。
  4. 朝食は、毎日きちんと食べましょう。
健康
  1. 歯科検診、内科検診を年2回行っています。
  2. 保育園での与薬について
    ◇誤薬を防ぐため、園での与薬は行いませんが、病気によって与薬が必要な場合は、医師の指示書と処方箋が必要です。園に置いてある与薬依頼書に、必要事項を記入し、提出してください。(印鑑が必要です)
    ◇点眼薬や塗り薬については、医師の指示書はいりませんので、処方箋と与薬依頼書を提出してください。
  3. 食物アレルギーについて
    食物アレルギーがあり、除去食が必要な子どもさんは、除去食依頼書が必要です
    (依頼書、指示書は保育園にありますので、お申し出ください)。
  4. つめを切りましょう。
    伸びたつめでお友達をひっかくことが多いので、まめにつめ切りを行ってあげてください。
おねがい
  1. 具合いの悪いときは、休ませてあげてください。
  2. 原則的に37.5℃以上の熱があり、いつもと様子が違い、心配なとき(元気がない、食欲がない、顔色が悪いなど)に電話連絡いたします。
    また、お子さんの体調が心配なときは、いつでも連絡してください。
  3. 次の場合はお迎えをお願いします。
    ◇38℃以上の熱があるとき。
    ◇嘔吐、下痢が続くとき。
    ◇ひきつけをしたとき。
    ◇伝染病の疑いがあるとき。
 
保育園だより
佐伯民生福祉会の保育園
みなみ保育園
みなと保育園
八幡保育園
佐伯保育園
長島保育園